禁忌の羽音


葉月ゆら 禁忌の羽音と荊棘の冠歌词

05/08 14:21
Ⅳ禁忌の羽音と荊棘の冠 作詞:葉月ゆら 作編曲:甲斐ユウ Guitar:上月幻夜 黄昏と星 夜の扉 禁断の森 奥深くで 始まり告げる小さな声 こちらへおいでと繰り返す 甘い蜜をあげようか それとも 赤い実あげようか 渇いた喉 潤せば 堕ちていく 曖昧な躰と影 手をとり誘え 風に躰 揺れ 鳴らした指先 銀の糸絡む 背中の痛みから射し込む金の羽 『モドレナクテモイイノ』 終焉の無い世界 騒めく闇夜に 小さな光が 群れを成し紡ぐ荊棘の冠 痛みと引きかえに頭上で輝けば 錆色の雫は 花びらを濡らすでしょう

霜月はるか 夏の羽音歌词

11/23 00:45
繋いだその手を 握り返してくれますように いつまでも 隣で笑っていたい 眩しい日差しに ふと手をかざす 吹き抜ける夏風 草のにおい 懐かしい景色に かすかによぎる切なさ 見上げた空を滲ませていく 胸に残る痛み 触れるのが怖い 途切れそうな記憶の糸を辿って・・・ 一緒に過ごしたあの日の影を 追い続けてた いつかまた 出逢えると信じている 指先 伝わるそのぬくもりを 離さずいれば いつまでも 隣にいられるのかな 静かに揺れてる 木々のざわめき 遠くで響いた 夏の羽音 流れていく景色 たった一人この場

植木屋 歪んだ世界に聴こえる羽音 × 青い鸟歌词

01/28 05:09
繰(く)り返(かえ)す不幸(ふこう)と孤独(こどく)の連鎖(れんさ)に堕(お)ち 重复不幸与孤独的连锁堕落 不安(ふあん)に脅(おび)えて 恐惧不安起来 行(い)く先(さき)を失(な)くして迷(まよ)いの闇(やみ)を彷徨(さまよ)う 丢失了要去的地方,在黑暗中彷徨 そんな人々(ひと)にただ一言(ひとごと)「大丈夫」(だいじょうぶ)と優(やさ)しい言葉(ことば)をかけて 人们只说了一句「没关系」温柔的话语 ほんの少(すこ)しだけ笑(わら)いかける 只不过微微的笑着 人間(ひと)はとても弱(よわ)く

少女病 無為な羽音が壊した明日歌词

04/09 15:24
Vocal:Mitsuki Voices:丹下桜 一握りの明日を 羽音がただ掻き消す 散漫な思考 玲瓏 暗を纏う理性[Raison] 小さな終わりに 切り裂かれた 細い首筋強く締め上げたまま 黒く染まるセカイに 少女は記錄されて ... 奪われたのはひとつだけ 見てはならない 淒慘な赤 継ぎ接ぎされたその記憶 確かなモノなどなにもない 真実は消え去った それは悲しい 自己の喪失 何が本当で 何が嘘かもわからず崩れ落ちて-- 「記憶はただの記錄でしかない.なら.書き替えちゃえばいいよね?」 『強い

765PRO ALLSTARS 遠い音楽歌词

10/16 01:48
今井麻美 遠い音楽 如月千早(今井麻美) 作詞:原マスミ 作曲:吉良知彦 そっと耳を澄まして 遠い とおい音楽 君の小さな胸に届くはず 海は満ちて干いて 波はフイゴの様に 涼しい音楽を 町に送る 耳を傾けて 地球の歌うメロディ あふれる音の中 ただひとつえらんで 雨音 草の息づかい 風のギター 季節のメドレー 聞こえない ダイナモにかきけされ 人は何故 歌を手放したの そっと耳を澄まして 遠い とおい音楽 君の乾いた胸に届くはず 森は緑の両手に 夜露を受けとめて 晩餐の祈りを歌ってるよ 耳を傾け

黒崎真音 【Dreamed wolf】歌词

07/05 17:50
赤き 松明を捨てて 誰が為に笑うの? 重き 鋒鋩も失くし 誰が為の夢を見た? Don't know why, don't,know why-there's only I can say. Forgive me,forgive me to say"YES" [You are BEAST in the dream.] 爪隠して 他の誰かになろうとしてる 深い底まで嘆き抱いて 新たな誕生を -祈った 過去は麗しもの- 路に立つ花の薫りに 思考回路が敗れ- 漏れて畝ねるは泉 そう痒くもないわ

Sound Horizon 美しきもの歌词

04/10 10:44
君の大好きなこの旋律-大空へと響け口風琴- 天使 が抱いた窓枠の画布-ねぇ-その風景画-綺麗かしら? 其れは―― 風が運んだ-淡い花弁-春の追想- 綺麗な音-唄う少女-鳥の囀0902-針は進んだ → 其れは―― 蒼を繋いで-流れる雲-夏の追想- 綺麗な音-謡う少女-蝉の時雨-針は進んだ → 綺麗だと-君が言った景色-きっと忘れない- 『美しきもの』-集める為に-生命は遺って来る-- 君が抱きしめた短い季節-痛みの雨に打たれながら- 「心配しないよ」-笑って言った-君の様相忘れないよ-- 其れは―

萩田光雄 Adèsso e Fortuna ~炎と永遠~歌词

11/08 18:17
月あかり 風の羽音に降りる 蒼い水の上の夜 いつまでも冷めやらぬ指先で 想いをつづる Io sono prigioniera 私を背中から抱きしめて 囁く貴方の國の言葉は すこしだけ切ないロマンティ一ク 貴方のとりこ Io sono prigioniera 今夜貴方は 私を優しく包んでくれた けれど朝の陽に照らしても 黑い瞳は私に そのまま きらめくの もう一度 私を深い夜に 連れ戾して片言のアモ一ル すこしだけあやしげな唇が 私を溶かす Io sono prigioniera 今夜貴方は 私を

新居昭乃 蜜の夜明け歌词

05/04 18:05
「蜜の夜明け」 作詞.作曲.歌:新居昭乃 編曲:保刈久明 寝息(ねいき)よりそっと夜明(よあ)けが来(く)る 君(きみ)の夢(ゆめ)は今(いま) 森(もり)を駆(か)ける 目覚(めざ)めて灯(あか)りを探(さが)すしぐさ なくしたなら見(み)つけてあげよう 君(きみ)と僕(ぼく)の未来(みらい)に隠(かく)れている さあここへ 手(て)をつないだらほどけないよ 君(きみ)と遠(とお)くへ 遥(はる)かな日(ひ)の記憶(きおく)に咲(さ)いた 青(あお)い国(くに)を見(み)るストーリー 輝(かが

新居昭乃 アデッソ・エ・フォーチュナ~炎と永遠 歌词

11/12 22:08
「Adesso·e·forutuna -炎と永遠-」 作詞:新居昭乃 作曲:新居昭乃 编曲:荻田光男 歌:新居昭乃 月あかり 風の羽音に降りる 蒼い水の上の夜 いつまでも冷めやらぬ指先で 想いを続ける Io sono prigioniera 私を背中から抱きしめて 嗫く貴方の国の言叶は すこしだけ切ないロマンティック 貴方のとりこ Io sono prigioniera 今夜貴方は 私を優しく包んでくれた けれど朝の阳に照らしても 黑い瞳は私に そのまま きらめくの Music もう一度 私を深

박정현 FALL IN LOVE (日本語詞)歌词

07/17 09:06
[00:04.26]歌曲:FALL IN LOVE [00:05.27]歌手:Lena Park [00:06.59]作词:康珍化 [00:07.70]作曲:泽野弘之 和泉一弥 [00:21.69]気がついたら ぼんやりして [00:28.08]あなたのこと 想っていた [00:34.91]あのささやき 梦の羽音haoto [00:41.57]あのくちびる 甘い痛み [00:48.44]I can feel バラ色の云の上にいるみたい [01:02.26]私は恋してる あなたに 恋をしてる [0

妖精帝國 彩の無い世界歌词

11/14 09:23
TVアニメ『黒神 The Animation』EDテーマ いくつの夜を越えて 目覚めを誘う風 いつしか朝を迎え 凍てつく躰溶けて 覚めた記憶で 早すぎた死を還して 虫たちの鳴く声も 鳥たちの舞う羽音にも 音を亡くした白き涸れ地に あふれる彩をそそいでいく あざやかに・・・ 凍える朝にひとり 眠りの合図を待つ いつか本当の 目覚めを知ると信じて 飛び交う森の風も 行き交う遠い空の雲も 音を亡くして光閉ざして あふれる彩は消えていく おだやかに・・・ 閉じ込めた過去を 怖がらないで 幾千の刻に 全て

ルルティア 朱雀の空 歌词

04/12 10:33
朱雀の空 专辑:Water Forest 作词:Rurutia 作曲:Rurutia 演唱:Rurutia 制作:知惠之实 あやしく 朱く 腫れあがる空/觉得怪怪的泛着红色的,放晴的天空 溶けながら 落ちる太陽/快将落山的太阳熔化了 あなたが最後に残した笑顔が /你最后的留下的微笑 透明すぎて 歪んで行く/透明地有点变形了 疼いて消えない 胸の高鳴りが /在心中没有消失的疼痛 膨らんでは また破裂して /膨胀得就快破裂了 ざらざらと 音を立てて波を打つ /拍打波浪发出"咂啦咂啦"&qu

吉野裕司 蜜の夜明け (TVsize)歌词

09/20 10:40
「蜜の夜明け」 作词.作曲.歌:新居昭乃 编曲:保刈久明 寝息(ねいき)よりそっと夜明(よあ)けが来(く)る neiki ( neiki ) yorisotto yoru mei ( yoa ) kega rai ( ku ) ru 君(きみ)の梦(ゆめ)は今(いま) 森(もり)を駆(か)ける kun ( kimi ) no yume ( yume ) ha ima ( ima ) mori ( mori ) wo ku ( ka ) keru 目覚(めざ)めて灯(あか)りを探(さが)すしぐさ

ルルティア RESONANCE歌词

05/24 04:15
摩天楼と 星明り揺れる 『摩天楼星辰摇曳』 静かな瑠璃のそら 『静寂的琉璃苍穹』 金の籠 目覚めた鳥の 『金丝鸟笼苏醒的鸟儿』 羽音が響いて 『振翅之声清晰可辨』 いくつの涙 いくつの笑顔 『几许泪水几多笑颜』 出会った時から 僕は 『自相遇之时起 我』 君だけを見つめているよ 『眼里凝望的就只有你』 走り出す風に 今乗って 『此刻乘着飞驰的风』 心だけで 旅に出よう 『随心信步 踏上旅程』 夜明けを待たず 手を繋いだら 『等不及黎明到来 十指相扣』 さあ 悲しみ抜けて 永遠の地へ 『来吧 跨越

しばやん( ˙꒳​˙) 花のいろは歌词

01/16 16:42
花のいろは 彼岸帰航-Riverside View|東方花映塚 Vocal: yana 唐紅の名残の花 ようよう揺れる水面の果て 舟人の櫂の誘う浜 宵の宴は支度を待たねど うつりにけりなうつつの色 ながめせしまに彼岸の虚 曼珠沙華咲く三途の藍 散る 散る 散る 朽ち行く 六文を秤にかけ 閑を遊戯にすりかえ 手慰みに石を並べ 幾千の罪を遊ぶ たそかれの黄金の川 佇むは少女と百合 風化する骨を並べ 三千世界を謡え 彼方に見る享楽の闇 此方に見る皆苦の海 盛りさえ一睡の儚さに消え 指に乗せる記憶の花

日本ACG S.A.G.A~輪廻の果てに~歌词

11/27 08:59
「羽入(はにゅう)は昭和58年6月(しょうわごじゅうはちねんろくげつ)より先(さき)に どんな世界(せかい)があるか見(み)たくないの? 諦(あきら)めない・・・絶対(ぜったい)に・・・!」 S・A・G・A-輪廻の果てに- 歌手 古手梨花(田村ゆかり) 作詞 DY-T/上間エイ 作編曲 DY-T ひぐらしのなく頃に解 -character case book- vol.1 羽入Link古手梨花 儚(はかな)い輪廻(りんね)の羽音(はおと)が聴(き)こえる トキガクル-トキガクル- 「あの悲(かな

浮森かや子 魔女狩り歌词

05/02 00:46
彼女は今日も種をまく Flieci Rismen klyobe lodonon Rondibell borleses houdiudon Flieci Rismen glyobe lodonon Rondibell borleses houdiudon 愛しい人が居りました あの人も今は墓のした わたしを置いて墓のした まみえることもかなわない 人も世界も色を変え わたしだけが変わらない 愚かで夢見がちな侭 古びた恋慕も捨てられず 迫り来る足音 木炭と錆のにおい 変わらぬ彼女を裁く為 世界が揺れ

Naomi & Goro 夜明けの歌歌词

06/14 22:17
藍色の地平線 咲きかけの白い花 悲しみの岩陰に 朝を待つ 銀色の漣に 方舟を浮かべれば 明日への微笑みに 岩登る 手の中にくるまれた 思い出をぼけえとに 鳥達の羽の音に ぷちずさむ この歌が 朝を待つ 心へと 届くように 专辑:P.S.I Forgot 歌手:Naomi & Goro 歌曲:夜明けの歌

ルルティア 蝶ノ森歌词

09/13 07:13
静寂にたたずむ 使い捨てのビルの上には 琥珀の星明かり 慰めるように流れていく 誰も振り返らない 灰色に染まる街 燃えて落ちるように 蝶が舞うよ 凍える羽を月に翳し 必死に震わす 安らかな場所を探しているの 蒼く儚い炎 uh 焼けた砂の吹く 乾いた道 裸足の少女 砕けて散らばった 夢の粒を拾い集める 崩れ落ちた壁に 小さく刻まれてる 祈りの文字にも 砂が積もる 光と陰を飛び交いながら ひしめく蝶ノ森 もつれた羽音が空に響くよ 蒼く儚い炎 uh 凍える羽を月に翳し 必死に震わす 安らかな場所を探し