葡萄成熟時 歌詞意思


日本ACG 時の歌歌词

11/22 22:14
[ti:時の歌(歌集バージョン)] [ar:手嶌葵] [al:収録:手嶌葵 - ゲド戦記歌集/発売日:2006/07/12] [by:こえ醬] [00:04.77] [00:06.77]空の 孤獨な鷹よ [00:14.82]風に 抗いながら [00:23.00]そこにあるのは 光と闇 [00:30.29]一人だけの 空 [00:36.31] [00:39.59] [00:41.59]空を 見上げて泣いた [00:49.64]一人 生きてる君よ [00:57.79]真実の名を 教えておくれ [01

伊東歌詞太郎 コカコーラタイム歌词

08/09 14:18
少しボリュウムを下げてみようかな 耳が痛くなってきたみたいだな こほんこほん 咳払って 払い過ぎて 飛び出す赤い唾 ごしごし 目を擦って 擦りすぎて 止まんないネガティブが コカコーラ 買いに行こう 空白の 深夜二時 メンソール 吸いながら 嫌々近い未来を目指して 少しお喋りをやめてみようかな 口を開けば災いばかり降る えへんへん 僕 威張って 威張りすぎて 離れた仲間たち それぞれ 道進んで いなくなって 笑ってる 僕の事 モスバーガー 温めよう 誰もいない 台所 ワンピース 読みながら もや

伊東歌詞太郎 ゆるふわ樹海ガール歌词

04/25 20:29
散々夢は見た 做了一大堆梦 アラーム止めて起き上がるんだ 按掉闹钟站起身来 ちょっとだけ得意げな 猫の表情.横目にさ 斜眼看著好像有点得意的猫咪的表情 定期の更新周期 定期车票的更新周期 給料日前に襲い来んだ 每次都在发工资前袭来 気付けば毎日が つまらなかったなぁ 回过神来才发现 每天都很无聊呢 とうにぬるくなった ジュース飲んだときの 就像在喝早就不冰的果汁时 あの感覚は 味わいたくないもんな 那种感觉 永远不想再尝到了 ゆるふわ樹海ガールは 今日も笑って元気 轻飘飘树海女孩 今天也笑的很有

伊東歌詞太郎 しわ歌词

01/22 20:52
愛する人と共に過ごして どれくらいの時が経ったんでしょう 与所爱之人共度的时间 已过了多久了呢 擦り切れた時代は遠ざかって 消损的时代渐渐远离着 「人を愛せない」と思ってたけど ノック 君がドアをこじ開けたんだってこと 虽曾想过「无法去爱上谁」 但你撬开了这扇门扉 気付いてるの? 注意到了吗? Remember しわが一つずつ増えてく Remember 皱纹一道道增加着 明日のこと考えるの楽しくなってもう 单是想着明天的事就已感到快乐 しわが一つ増えるたびに 昨日よりも幸せそうな君に会えるから

伊東歌詞太郎 メランコリック歌词

04/29 02:55
全然つかめないきみのこと/被完全无法掌握的你 全然しらないうちに/在什么都不知道的时候 ココロ奪われるなんてこと/给夺走了心这种事 あるはずないでしょ/怎么可能会发生呢 それは無愛想な笑顔だったり/那是冷淡 不亲切的 笑容 それは日曜日の日暮れだったり/那是星期天的 日落 时分 それはテスト∞(ばっか)の期間だったり/那是大考小考 ∞(无止境)的期间 それはきみとゆう名の/那是患了名为「你」这种病的 メランコリンニスト./melancholinnist(忧郁的人) 手当たり次第強気でぶつかっても

伊東歌詞太郎 HEAVEN歌词

07/31 22:05
僕らの飛行船は今/我們的飛船 見えないホタル星を追う/現在正在追逐著看不見的螢星 感情が冷めないうちに/趁著感情還未冷卻 大気圏を抜けだそう/飛出大氣圈吧 夜空を眺めすぎた目は/過度眺望夜空的雙目 苦しんだ光を見つけた/找到了令人痛苦的光芒 その合図瞬く君へ/那信號不斷閃爍 ふさわしい声届けよう/向你傳遞著相稱的聲音 今 巡り合う物語/現在 相逢的故事 交わる度に不時着したメッセージ/在交匯之時 到達的訊息 Eメールを言葉に出して/用e-mail傳達著的語言 読んでみて分かったことは/試著讀了之

伊東歌詞太郎 空想フォレスト歌词

11/06 09:29
夏風がノックする窓を開けてみると 夏风敲著门 我试著打开了窗 何処からか迷い込んだ鳥の声 从某处传来了 迷路的鸟儿的声音 読みかけの本を置き 放下手里正在读的书 「何処から来たんだい」と笑う 「你是从哪儿来的呢」 这样笑着说 目隠ししたままの午後三時です 我蒙着眼睛 这时正是下午三点 世界は案外シンプルで複雑に怪奇した私なんて 世界是如此地简单 复杂之事就被当作怪异 誰に理解もされないまま 就像我这种 总是谁都不予理解 街外れ.森の中.人目につかないこの家を 远离街道.森林之中.这个不引人注目的

伊東歌詞太郎 キミノオト歌词

02/26 15:29
フラッシュバックしている ボクの存在価値が 息を吐く毎 色褪せて置いていかれる 泣き虫なキミの 頬を伝う軌跡を 掬って戻りたい 一瞬でさえも 一つ一つこぼれ落ちてゆく 底が空いた砂時計みたい 知ってるより遠い世界だ どこまで来たんだろう カーテンが 滲んでいた 泣いてるのは ボク ほら「キミノオト」さえも聴こえなくなって 今は眠りにつくだけだ 虚しくて 苦しくて ただ そんな感情さえも消えていく 白いイヤフォンから 過去が漏れて流れてく 口ずさむ音は 違和感だけ 黒い海へ 沈んでった 泣いてるの

伊東歌詞太郎 カナリア・シンデレラ歌词

05/04 03:52
振り返らずに聞いて 涙を見せないことが 偉いことだなんて思わないで 想像だけで作った一人きりの傷つかない世界 それも一つの正解だろう 魔法をかけるから少しだけ聞いていて ただ君に恋してる 隠さずに伝えたいよ 幾つもの明けない夜を飛んできて ボロボロの体温で辿り着いた答えを 12時の鐘の音が鳴る前に教えて きらびやかなドレスや作り笑顔 そんなものでもう着飾ったりしなくてもいいんだ 嫌われないようにうまく生きることが どんなに寂しいことか血液は知っていた その声に恋してる 迷わずに歌ってよ 頼りない

伊東歌詞太郎 START歌词

05/18 14:59
聴こえる ボクを呼んでる 聽得到 呼喚著我的聲音 kユメが动き出す スタート 夢想 開始萌芽 Start 抜け出せないルーティン 気付かぬフリして 無法脫離的日常 裝出毫不在意 过ごしていた毎日を 渡過的每一天 耳に宿った 止まらない冲动が 寄生在耳中 無法停止的衝動 今飞び出そうとしてる 此刻就想全力釋放 恋に落ちるよりも早く 夺われた マイハート 比墜入戀情還要早地 被奪去的My Heart ねえ 聴こえる ボクを呼んでる 呐 聽得到 呼喚著我的聲音 音の涡に 饮み込まれてゆく 漸漸被拉進了

伊東歌詞太郎 ぼくのほそ道歌词

04/14 20:55
会いたいなふらりと旅に出よう? おっと危ないね 仮面が外れそう 君にしか見せないよ 僕の本当の顔は 冗談を飛ばしながらいこう おっと危ないね 飛ばせば捕まるぞ 風と共にいつかはたどり着ける気がした こうしてI know You know 知って僕らはゆらりゆらり行くよ 宗谷岬風が強い それでも歌った そしていつかきっと時が経てば少しずつ色褪せ セピアに染まって笑おう 最先端 僕らの時代では いっそ最西端 ハテルマで抱き合おう 恥の多い生涯だ かき捨てていけたら 生まれたとき僕らはすでに旅に出てた

伊東歌詞太郎 ポプラの丘に風が吹く歌词

03/30 14:57
ポプラの木の下で手をつなごう いつかは君と僕も笑顔で会える 街の隙間に落ちていく日々に そっと 柔らかい風が吹き抜けてた いつのまにか季節は巡りまた変わる 秋の風が僕を追い越した 何もかもが うまくいくわけじゃないけど いつもall right 君の言葉を胸に刻んで 歩き始めるのさ ポプラの木の下で手をつなごう いつかは君と僕も笑顔で会える ポプラの木の下で手をつなごう 世界はきっといつか一つになれる 幸せの形を探し人は歩く そんな大したことじゃないけど 同じように見える日々の中にひそむ ささや

陈奕迅 葡萄成熟时歌词

07/21 23:34
葡萄成熟时 演唱:陈奕迅 专辑:<U-87> 作词:黄伟文 作曲:Vincent Chow / Anfernee Cheung 差不多冬至 一早一晚还是有雨 当初的坚持 现已令你很怀疑 很怀疑 你最尾等到 只有这枯枝 苦恋几多次 悉心栽种全力灌注 所得竟不如 别个后辈收成时 这一次你真的很介意 但见旁人谈情何引诱 问到何时葡萄先熟透 你要静候 再静候 就算失收 始终要守 日后 尽量别教今天的泪白流 留低击伤你的石头 从错误里吸收 也许 丰收月份尚未到你也得接受 或者要到你将爱酿成醇酒 时机先至

寺嶋民哉 終わりと始まり ~主題歌「時の歌」 歌/手嶌 葵~エンディング歌词

05/14 19:16
空の 孤独な鷹よ 風に 抗いながら そこにあるのは 光と闇 一人だけの 空 空を 見上げて泣いた 一人 生きてる君よ 真実の名を 教えておくれ いつの日か 消えてしまう君よ 光が闇に 溶けるように 心の中を とおりすぎる君の歌を 歌うよ 空を 見上げて泣いた 一人 生きてる君よ 真実の名を 教えておくれ いつの日か 死んでしまう君よ 光が闇に 浮かぶように 沈黙の中に とおりすぎる時の歌を 歌うよ 生まれ 消えていく はかない 命たちよ 終わりがあり 始まりがあるよ 忘れないで 空の 孤独な鷹よ

林淑容 葡萄成熟时歌词

08/25 16:38
一时的离别,用不着悲哀, 短暂的寂寞,更需要忍耐. 将满怀希望,寄托于未来, 用满面笑容,愉快地等待. 金色的阳光,要我把头抬, 温馨的和风,替我把路开. 亲亲哟亲亲,亲亲哟亲亲, 别后多珍重, 葡萄成熟时,我一定回来. 专辑:黑胶雷射小碟王系列-恋歌心曲(第二集)梨花泪 歌手:林淑容 歌曲:葡萄成熟时

手嶌葵 時の歌(歌集バージョン)歌词

02/16 23:27
空の 孤独な鹰よ 风に 抗いながら そこにあるのは 光と暗 一人だけの 空 空を 见上げて泣いた 一人 生きてる君よ 真実の名を 教えておくれ いつの日か 消えてしまう君よ 光が暗に 溶けるように 心の中を とおりすぎる 君の歌を歌うよ 空を 见上げて泣いた 一人 生きてる君よ 真実の名を 教えておくれ いつの日か 死んでしまう君よ 光が暗に 浮かぶように 沈默の中に とおりすぎる 时の歌を歌うよ 生まれ 消えていく はかない 命たちよ 终わりがあり 始まりがあるよ 忘れないで 空の 孤独な鹰よ

伊東歌詞太郎 ピエロ歌词

03/03 18:35
大丈夫 大丈夫 /没事的 没事的 おどけてみせる僕は /表演着滑稽动作的我是 小さなサーカスの名も無きピエロ /这个小小的马戏团里无名的小丑 真ん丸いお月様みたいな /在像是圆滚滚的月亮般的 ボールの上 バランスをとって /大球之上 维持着平衡 派手に転んだりしちゃって /然后忽然华丽地跌落下来 笑われるのが僕の仕事 /逗人发笑便是我的工作 客席に泣いてる君を見つけた /发现了在观众席上哭泣的你 そんな悲しい顔はしないでよ /別露出那麼悲伤的表情啊 パパもママも知らない君の涙に /爸爸和妈妈都沒

伊東歌詞太郎 ぼくらのレットイットビー歌词

08/24 23:32
生(う)まれ変(か)われるのなら 目印(めじるし)になるから 巻(ま)いておこう 小指(こゆび)と小指(こゆび)の长(なが)い糸(いと) ほどけない様(よう)に 结(むす)んどこう 夏祭(なつまつ)り りんご饴(あめ) 雨(あめ)降(ふ)り空(そら)に 虹(にじ)が架(か)かる顷(ころ)なの 壊(こわ)れた感情(かんじょう)が いつか 君(きみ)を消(け)していく 见(み)えなくなると 失(うしな)われる灯火(とうしび) でも 结(むす)んだ长(なが)い糸(いと) ほどけ落(お)ちていないから

陈奕迅 葡萄成熟时 (Live)歌词

08/25 01:21
葡萄成熟时(live 2007) 演唱:陈奕迅 专辑:<eason's moving on stage 1> 作词:黄伟文 作曲:Vincent Chow / Anfernee Cheung 差不多冬至 一早一晚还是有雨 当初的坚持 现已令你很怀疑 很怀疑 你最尾等到 只有这枯枝 苦恋几多次 悉心栽种全力灌注 所得竟不如 别个后辈收成时 这一次你真的很介意 但见旁人谈情何引诱 问到何时葡萄先熟透 你要静候 再静候 就算失收 始终要守 日后 尽量别教今天的泪白流 留低击伤你的石头 从错误里吸收

陈兰丽 葡萄成熟时歌词

10/02 04:12
一时的离别,用不着悲哀, 短暂的寂寞,更需要忍耐. 将满怀希望,寄托于未来, 用满面笑容,愉快地等待. 金色的阳光,要我把头抬, 温馨的和风,替我把路开. 亲亲哟亲亲,亲亲哟亲亲, 别后多珍重, 葡萄成熟时,我一定回来. 专辑:葡萄成熟时 歌手:陈兰丽 歌曲:葡萄成熟时