梶裕貴 らいねんからほんきだす KAKERU Ver.Jingle Bells0歌词


[ti:らいねんからほんきだす(正題:Jingle Bells)]
[ar:師走駆(CV.梶裕貴)]
[al:ツキウタ。 12月 師走駆 (CV.梶裕貴)「聖夜も労働ingなう!」]
[by:SMILE_YA]
[00:00.00]
[00:02.40]Jingle bells, Jingle bells, Jingle all the way!
[00:06.14]今日は楽しいクリスマス Ready go!
[00:09.99]Jingle bells, Jingle bells, Jingle all the way!
[00:13.77]早く来てくれ お正月
[00:17.70]
[00:19.70]「らいねんからほんきだす(正題∶Jingle Bells)」
[00:24.70]作詞∶さつき が てんこもり
[00:28.70]作曲∶James S.Pierpont
[00:31.70]編曲∶さつき が てんこもり
[00:34.70]歌∶師走駆(CV.梶裕貴)
[00:38.70]
[00:40.53]気にしてなんて別にないよ そういうノリ柄に無いし
[00:48.22]でもテレビとか ラジオからも 聞こえてくるんだ あの歌が
[00:55.20]
[00:56.06]
[00:57.22]
[00:57.87]Jingle bells, Jingle bells, Jingle all the way!
[01:01.75]今日は楽しいクリスマス Ready go!
[01:05.74]Jingle bells, Jingle bells, Jingle all the way!
[01:09.46]モニタの中に入りたいな
[01:12.54]
[01:13.29]Jingle bells, Jingle bells, Jingle all the way!
[01:17.28]今日は楽しいクリスマス Ready go!
[01:21.01]Jingle bells, Jingle bells, Jingle all the way!
[01:24.77]去年やっただろクリスマス
[01:28.10]
[01:28.75]
[01:30.74]
[01:43.93]何だかんだで忙しいし バイトもあるし大掃除だし
[01:51.69]だから本当なんの日とか どうでもいいんだ 本当なんだ
[01:59.35]
[02:30.18]
[02:31.20]
[02:32.07]Jingle bells, Jingle bells, Jingle all the way!
[02:35.89]今日は楽しいクリスマス Ready go!
[02:39.81]Jingle bells, Jingle bells, Jingle all the way!
[02:43.58]キーボードカチカチ暮らします
[02:46.70]
[02:47.40]Jingle bells, Jingle bells, Jingle all the way!
[02:51.37]今日は楽しいクリスマス Ready go!
[02:55.06]Jingle bells, Jingle bells, Jingle all the way!
[02:58.87]今日は楽しいクリスマス 次こそ勝ち組でクリスマス
[03:06.49]
[03:07.49](c) LRC to make By ★ SmIlE_YAKoI。
[03:08.49]終わり
[03:09.49]

  • 专辑:聖夜も労働ingなう!
  • 歌手:梶裕貴
  • 歌曲:らいねんからほんきだす KAKERU Ver.Jingle Bells0

梶裕貴 らいねんからほんきだす KAKERU Ver.Jingle Bells0歌词

相关歌词

梶裕貴 切断★舞踏会歌词

01/14 16:50
ようこそお姫様 ここは誰も知らない夢のお城 悲しいコト 辛いコト ぜんぶ忘却(ワス)れて 素敵なお伽話(はなし)を唄ってあげる ヒトツ 眼を瞑って 「アリガト」 フタツ 口を閉じて 「ダイスキ」 ミッツ 耳を塞いで 「アイシテル」 ほら.聞こえてきたでしょう? 素敵な悲鳴(ねいろ)が 饐(す)えたバターの香りに 目覚めた熊の人形(Teddy) ナイフを持ったら準備万端♪ 「さあ.切り裂いてあげる--」 さあ.踊りましょう 僕の掌で 右に左にほら! 複雑怪奇な傷が花開く! 深紅(アカ)い紅茶(TE

梶裕貴 線路は走るよ6の字に ~大江戸線へようこそ・汐留ver.~歌词

06/08 22:47
梶裕貴 線路は走るよ6の字に-大江戸線へようこそ・汐留ver.- 汐留行(梶裕貴) 作詞:こだまさおり 作曲:TRADITIONAL 線路は走るね6の字に みんなの東京地下深く 知らない街への自由席 ようこそリニューアル・汐留へ 潮騒感じてシオサイト 歴史を刻んだ0哩(ゼロマイル) イタリア気分でご挨拶 たのしい旅の途中 出会っCiao! ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ 走る ランラ ランラ ランラ ランラ ランラ Run The・ミラクル☆トレイン ドア

梶裕貴 未来の想い出歌词

04/15 01:00
あたたかい夢を見た 草原でお昼寝をする夢 あの時 僕の上にうかぶ 雲 わたがしみたいだな なつかしい歌がある 木の上で鳥とうたう歌 木もれ日 僕の耳にささやく 音 オルゴールみたいだな ああ そんなお休み ステキだな お屋敷にいる みんなと どこかへ 出かけよう ああ いつかその風の丘へ 僕らの夢 はこんで ピクニック 行こう ガタゴトゴト馬車がゆく デコボコボコ道のりこえて お出かけも「みんなでいこう」と 今日は お屋敷おやすみで ああ 海の見える 木かげで ピクニックの お弁当 みんなと 広

梶裕貴 TESTAMENT歌词

01/12 01:50
EDテーマ「TESTAMENT」 歌:lasah 作詞:岩崎大介 作曲:土屋俊輔 編曲:光田康典 夜空に遺(のこ)した 想い出が 流れ堕ちてゆく すべて 「夢を見たから」 哀しげに唄う 名も無き歌姫が事切れ やがて 森は静寂(しじま)に包まれて 秘(ひそ)かに 朽(う)ちるわ この願いと 貴方の執着(あい)で 壊して欲しい 無垢な瞳を潰(つぶ)してよ 深く接吻(くちづ)け 溺(おぼ)れていくの 赤く染まった この愛に 幾重(いくえ)に重(かさ)なり 編(あ)み上げた 愛の言霊(ことたま)が 燃え

梶裕貴 だってまだまだアバンタイトル歌词

10/28 17:29
白い溜息がフィルタして 君の顔隠してしまうから 寒い季節こそ手つないで ぽかぽか笑顔で振り向いてよ どうせいつもみたいに 張り切ったって肩透かし 勝ち目ないギャンブルには かまけてる暇無いってスタンス 迫るジャッジメントデイ 見つかりそうにないフラグ 雨は雪に変わって 涙目もすぐ 思い出に 街に飛び交うトラフィックが ネオンに染まっていく 空に浮かぶ星達も 君の瞳に嫉妬してる 「タラシ見習いがよくそんな事を-」 「なんだと小市民!」 甘いミルクティーを淹れたら 何気ないいつもの感じで 何度も予行

梶裕貴 聖夜も労働ingなう!歌词

09/21 21:06
[ti:聖夜も労働ingなう!] [ar:師走駆(CV.梶裕貴)] [al:ツキウタ. 12月 師走駆 (CV.梶裕貴)「聖夜も労働ingなう!」] [by:SMILE_YA] [00:00.23]「聖夜も労働ingなう!」 [00:03.23]作詞∶さつき が てんこもり [00:06.23]作曲∶さつき が てんこもり [00:09.23]編曲∶さつき が てんこもり [00:12.23]歌∶師走駆(CV.梶裕貴) [00:15.23] [00:17.23]Holy night シフト表 V

梶裕貴 Dear Despair歌词

04/28 19:53
黒く染まる 咎人のカルマ 軋む悲劇(Tragedy) 息さえ忘れてる もう止められない 賽が振られる Struggle with Destiny 「神」などいないわ 凍てつく薔薇 その美しさは Ah Ah Ah...貴方を喪っても 深く沈みゆく メビウスの淵に 霞む瞳 何を誓えばいい? そう祈り果てた 私のDespair 愛無き世界で 産声を上げた Never Ever Dream この傷痕(おもいで)だけ Ah Ah Ah...縋って生きていく Dear Despair, like a gla

梶裕貴 SPEARHEAD!歌词

08/30 23:09
どんな未来が待ってるんだ? 知らないことを知りたくって 我武者らになってここまで辿り着いた 想像力が足りないんじゃ.明日の地図も見えないぜ 夢なんて結局は自分の伸ばした腕 (WE'LL ROCK THE WORLD!) 飛び込むしかない (NON STOP HIGHWAY!) 潮流の中心 (WE'LL CHANGE THE WORLD) 譲れないんだ.真っ先に俺が切り込むのさ こんな派手な時代を生きるのなら 先陣切って疾走.そうだろう? I'm "SPEARHEAD"! Here we

梶裕貴 SIDE BY SIDE歌词

08/09 22:39
そうだな.こうして隣に立つっての ちょっとやそっとの覚悟じゃいられない 命を預けあう友と認めてくれているってこと- わかるのさ! そう.共に並んでWALK THIS WAY 変えてやろうぜ.こんな時代! 一緒に戦ってくのさ.違(たが)えない誓い 胸に刻み込もう どうして.こんなに互いを信じれる? 許すつもりのなかった相手を 憎しみ.それさえ背負う器に触れたからなんだろ- わかるのさ! そう.心に沿ってSIDE BY SIDE 変えられない過去じゃなく 一緒にぶつかってくのさ.信じてる未来 胸に刻